イオン銀行住宅ローンの本審査申し込み!手数料が思いの外高い!?

おしゃれ玄関

こんにちは

ヒロです。

イオン銀行住宅ローンの本審査をしたよ!手数料が高いかも?

(前回の内容)
子供をピアノのテストに連れて行って、
住宅展示場に行って、東宝ホームを見学して
タマホームの大安心の家完成見学会に行って、

・・・

17時ギリギリにイオン銀行に到着!!

イオン銀行では、
住宅ローン本審査の説明や手続きで
1時間半程度時間がかかるそうです。

というわけで、
妻と子はイオンのフードコートに行ってもらいました。
こんな時、イオン銀行は便利ですね。

イオン銀行の住宅ローンは、
事務手数料が選択性になっています。
これがまた悩ましいのです。

まず、前提として、
イオン銀行で住宅ローンを組むと、
5年間毎日イオンでのお買い物が5%オフになります。
20,30日は5%オフ!の更に5%オフとなり10%オフになるそうです。
凄い!!

私は、宅配イオンを使っていますので、
これは大変ありがたいです。

昔は、10年間5%オフだったみたいですが、
今では、5年間5%オフに変更になっていました。
残念!

そして、

新規借入と住宅ローンの借換えの金利が違います。
借換えの金利の方が安いので、
イオン銀行の住宅ローンは、借換えの方がお得です。
私は、残念ながら新規借入になりますので、
ちょっと金利が高くなります。

また、
一般団信保険は無料付帯となっています。

一般の団体信用生命保険とは、
契約者が死亡したり高度後遺障害になった場合、
住宅ローンの残高が0になる保険です。

他にも、ガン保障や8疾病保障プラスもあります。

8疾病保障プラスは、金利+0.3%なので対象外にしました。

ガン保障は、金利+0.1%なので、付帯するか悩みました。
ガンになったら住宅ローンの返済が無くなるそうです。
良いような悪いような、、、

とりあえず、ガン保障に加入しておこうかなとの
気持ちになっています。

以前はキャンペーンでがん保障10年間無料保証だったみたいです。

羨ましい~!!

イオン銀行の住宅ローンで、
もっとも悩んだ項目がこれです。

ローン取扱手数料(定率型)
ローン取扱手数料(定額型)

もうなんのこっちゃわかりません。

でも、わからないままではよくないので、
自分なりに調べてみました。

【ローン取扱手数料】
①定額型:110,000円(税込)
②定率型:お借入れ金額の2.20%(税込)【最低取扱手数料220,000円(税込)】
※ 定額型は、定率型にくらべ借入利率が年0.2%高くなる。

4000万円借入れした場合、

①定額型:手数料11万円
②低率型:手数料88万円

となると思っていたら、、、

イオン銀行の住宅ローンは、
土地、住宅とそれぞれ別の契約になるそうです。

つまり、4000万円借入した場合、
(内訳:土地1000万、家3000万の場合)

①定額型:手数料11万円+11万円=22万円
②低率型:手数料22万円+66万円=88万円

定額制の手数料は倍になります。

これは、注文住宅に限ってなので、
建売住宅だったら違う計算になるのかもしれません。

手数料は、なんだかんだ他にもかかってきて、

①定額型:手数料22万円+40万円位=60万円位
②低率型:手数料88万円+40万円位=120万円位

これくらいの手数料が必要になります。
中々高額なので驚きました。

この手数料は、住宅ローンに組み込むことが出来るそうです。

住宅ローンの金利が低くても、
最初に必要な手数料が100万円以上もします。
こりゃー銀行儲かりますね。

定額型の方が初期費用がかからないので、
お得のようですが、金利+0.2%上乗せになるので、
支払総額で考えたところ、定率型の方がお得になるそうです。
大体、60-80万円位お得だった気がします。

ほとんどのお客さんは、定率型を選択されているそうです。

定額型で申し込んで、
5年後に金利の安い銀行に借換えすることはできるのかな。
それが出来たら、定額型が良いなーと思います。

そんなこんなで、
住宅ローンの説明を受けまして、
本審査の書類確認と本審査手続きをすることになりました。

書類は、イオン銀行の担当さんにお渡しして完了です。

本審査は、パソコンで事前審査時に作成されたマイページに
アクセスして入力していきます。

WEBでの事前審査の申し込みと同じでした。

卒なく入力して完了と思いきや、、、

最後の『他社での借り入れがある場合は、、、』

の項目で、他社での住宅ローン残高がある旨話したところ、
担当さんの顔色が変わって、険しい表情になりました。

「あーー」

他社での借り入れがある場合は、結構審査が厳しいみたいで、
本審査が通らない可能性が十分考えられるそうです。

そんなこんなで、全力で落ち込みつつ、
全ての項目を入力して手続きは終了しました。

通常、2週間後に融資審査結果がわかるそうです。

私は、他社での住宅ローンの借り入れがあるため、
望み薄みたいです。

あーー胸が痛いなぁ・・・。

こうして、
イオン銀行の住宅ローンの本審査手続きは完了しました。

丸一日、外に出て色々な事をして、
最後に住宅ローンの審査が厳しい現実を知り、
帰りはふらふらになり倒れそうでした。

住宅ローンの審査結果がわかるまであと2週間

とにかく今は祈って結果を待つのみです。

もしも、ダメだったら、
今年分の個人事業主の確定申告をして、
2期分の実績で楽天銀行の住宅ローン審査をしてみようと思います!

諦めずに、がんばるぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です