実は、家を建てるのはこれで2棟目になります。

セキスイハイムの家

こんにちは

ヒロです。

実は、家を建てるのはこれで2棟目になります。

既に住宅ローンを支払っています。

私が25歳の時にセキスイハイムの家を建てました。

外壁はタイルで、太陽光発電もつけて、
パルフェシリーズの立派な家を建築しました。
今でもとても良い家だと思います。

しかし、一度も私は住んでいません。
35年の住宅ローンだけ返済し続けています。

なぜ、家を建てたかというと、、、

実家が古くなり、床は歪み、扉は傾き、
地震があれば、倒壊する危険のある状態でした。
さらに借地だったので、土地代も支払っていました。

私は就職して比較的新しい賃貸住宅に住んでいたので、
年末やお盆の実家の帰省が億劫でした。

実家に帰省と言いながら、 近くのホテルに宿泊していました。
また、そんな古い家に長年住んでいる親を不憫に思い、
新しく家を建てる提案をしました。

必ず悩む、家かマンションか問題は、
祖母が一軒家暮らしを希望したため、
新たに一軒家の実家を建築することにしました。

土地探しから始めたのですが、
偶然、通りかかったハウスメーカーで
実家近くにある良い土地をみつけ、
とんとん拍子で契約となりました。

偶然見つけたハウスメーカーとは、
建築計画を進めるうちに条件が合わず、
最終的にセキスイハイムで契約しました。

私の希望としては、
出来るだけコストを抑えた住宅を建てて、
返済負担を軽くしたかったです。

しかし、結果、親の希望を叶えるため、
セキスイハイムの鉄骨住宅パルフェシリーズの
建築計画になってしまいました。

鉄骨住宅で、快適エアリー(全館空調冷暖房完備)、
太陽光発電付き、外壁はタイル、防火仕様、
地盤調査で鉄の杭を何本も打ち、
外構工事で、タイルデッキまで作成しました。

私の当初予算を遥かに超えた
それは素敵な住宅が完成しました。

今までとても古い家だったので、かなりのグレードアップです。

そんな素敵な実家の住宅ローンを私がずっと支払っています。
実家に住んでいる家族は、太陽光発電があるので、
光熱費は安く生活しています。

一方で、住宅ローンには太陽光発電設置費用が含まれています。涙

そんな素敵な実家には、当初、私の部屋があったのですが、
一度も住むこともなく、今では物置になっています。

25歳で実家の35年ローンを組んで、
さらに自分の住んでいる家賃も支払い続けています。

そんな私も、結婚して、家族が出来て、子供が出来て、
私が実家の住宅ローンを返済していることを妻は知っていますので、
自分たちの家を建てるなんて夢のまた夢だったと思います。

さらに、私は転勤族だったので、ずっと賃貸暮らしの感覚でいたと思います。

妻と子には、迷惑かけたくないし、貧しい思いはさせたくありませんので、
結構がむしゃらに働いてきました。

そんな私ですが、今、自分の家を建てようとしています。
相当の覚悟が必要ですし、通常の人よりも返済が出来なくなる
リスクも高いでしょう。

でも、今度こそ、正真正銘、自分の家を建てたいと思っています。
(住宅ローンが通ればですが・・・汗)

何とか早期にローンを完済して、
ある程度一般的な生活ができるように頑張ります!

10年前は実家のために建築して、
10年後、自分の家族のために再び一軒家を建築しようと挑戦しています。
背負う覚悟を決めて、可能性を手にしないとですね。

そんな借金地獄の私ですが、
今後ともよろしくお願いいたします。

無茶する男を暖かく見守ってくれると幸いです。

それにしても、返済が怖い!!

極力、シンプルな家にしたいなー
既に土地の価格が高いけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です