#348 コロナ禍で重視したい「住まい」の条件は? アルヒ クックパッドによる調査

 

クックパッド
新調したアイテム第1位は「調理家電」!みんなのコロナ禍の料理と暮らし実態調査
https://news.cookpad.com/articles/42274

アルヒ暮らし研究所
https://www.aruhi-corp.co.jp/kurashi-institute/lifestyle2108/

コロナ禍の生活にも慣れてきた気がします。

働いている3割の人が在宅勤務にシフトしており、
さらに1割の人はほぼ在宅勤務で仕事が完結できているとの調査結果がわかりました。

家にいる時間が長くなると、
住環境の質を高めたくなります。
→家の購入やリフォーム需要が高まっています。

外食の機会が減り、自炊の機会が増えることで、
自炊の質向上に注目が寄せられています。
→調理家電の販売増加、クックパッドを参考に料理のレパートリーを増やすことも考えられます。

在宅ワークが進むと、通勤時間、残業時間が減ることで、
家族と過ごす時間が増えます。

できないことを嘆くだけではなく、
できることを考えて、新しいことに挑戦するのに良い機会かもしれません。
有意義な時間を過ごしたいですね。

今回は、以上になります。

次回はもっと頑張ります。
チャンネル登録して頂けると嬉しいです。
今後の動画作成の励みになります。
よろしくお願いいたします。

ありがたいことにタマホームを紹介してほしいとの
メッセージを頂いております。
私でよろしければ、紹介制度を使用させていただきますので、
ご興味ある方は、インスタにてメッセージをお願いします。

サブチャンネル作りました!
【ハッピーライフな裏ちゃんねる】
https://www.youtube.com/channel/UC1fwHO2MUYHRe8fBnywgIpA

ブログ:https://happylifehappyhome.jp/

Instagram:https://www.instagram.com/happylifehappyhome_hiro/

ツイッター:https://twitter.com/ja1qxG9WkfSNZVZ

BGM:「OtoLogic」

#コロナ禍に伴う住環境の変化#住環境の質向上#自炊の質向上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です