【9月】タマホームと不動産会社がトラブル!越境は怖い!

越境物は危険

こんにちは

ヒロです。

スーモやアットホームに掲載されても購入できなかった出来事。

9月になり、
土地の契約が今か今かとソワソワしていた頃、
タマホームさんからラインにて連絡がありました。

(タマホームさんとのやり取りはラインを使用しています。)

その日は、仕事が終わるのが遅くラインに気が付いたのが、
22時頃でした。

ついに契約日が決まったかとワクワクしてラインをみたところ、

【不動産会社から一方的に契約破棄する】との連絡があったと。

タマホームから送られてきたメッセージを掲載しますと、

『お世話になります。

先程、●●が電話した件と一緒なのですが、
土地の件でご連絡がございます。

昨日、20時11分より不動産会社の▲▲様よりメールを頂きました。

内容としましては、契約日の設定を伺っておりましたが一定期間回答がない為、
販売を中止させてもらいますという一方的なメールです。

9/12(木)にヒロ様に不動産会社から直接連絡があり、
その後すぐに私が不動産会社の▲▲様に直接電話をして、
9/14(土)にヒロ様と図面のお打ち合わせしますので
その後日程調整する旨を伝えました。

9/17(火)20時2分に不動産会社▲▲様と私が電話にて
測量図のブロック越境していることで話をして、
越境物ではないという会話を行いました。
その日は契約日の設定の話もなく会話を終えております。

9/19(木)私がヒロ様と19時43分よりやり取りをして、
私がヒロ様に20時2分に連絡を送った後、
20時11分に不動産会社▲▲様から上記に書いております、
「契約日の設定を伺っておりましたが一定期間回答がない為、
販売を中止させてもらいます」 というメールが来ました。

すぐに3回電話を掛けましたが出られなかったので、
このようなメールを送りました。

「当初から何度も土地を購入するというお話をさせて頂いており、
当社お客様もすぐに土地契約に動く準備を以前からしておりました。
解体後、現況測量をしてからのご契約というお話を御社より
ご提案頂き日程調整を進めて参りました。

9/12にお客様に日程のご連絡を御社よりされており、 その後、
私から日程調整している旨をお電話にてお話しさせて頂きました。

また、9/17 20時2分からお電話にて土地の現況の話をした時にも
土地契約について日程調整している旨をお話しいたしております。

その様な中、突然9/19 20時11分にメールで一方的に
一定期間をお待ちしていますが 回答がないとのメールです。

私も理解が出来ずメールを頂いた後、3度電話させて頂きましたが、
電話に出て頂けておりません。

御社も不動産業を営まれる立派な会社でしょうから
納得のいく説明を頂きたく思います。

明日の13時に御社にお伺いさせて頂ければと考えております。」

と、22時にメールを送りました。

そのメールに対して本日朝6時28分に返信があり、

「私は当初より誠意ある対応をして参りましたが、
貴殿の礼節に欠ける行為と都合ばかりのやりとりに嫌気がさしたので、
今回のお取引はお断り致します。納得のいく説明をとの事ですが、
私には貴殿を納得させねばならない義務も所以もありません。
来社されてもお会いするつもりはありませんのでご遠慮ください。」

と、私に対して嫌悪を抱いておられるみたいです。
今回の件につきましては私が嫌われ事に対して構いませんが、
この件とヒロ様には関係がないので、
私も▲▲様に言いたいことがたくさんありましたが、
ヒロ様の事を考えて気持ちをおさえました。

昨日から今日にかけて以上のやりとりがありまして、
ご連絡遅くなりました事、大変申し訳ございませんでした。
ヒロ様が土地を大変気に入っておられるといわれる場合、
再度不動産に話をして参ります。
ご確認ご検討宜しくお願い致します。 失礼致します。 』

つまり、タマホームの対応に立腹して、
土地を売らないと言ってきたそうです。

アタマくらくらになりながら、
22時を過ぎて時間が遅いとは思いつつ、
不動産会社に連絡しました。

やはり繋がらなかったので、
明日再度連絡することにして、
不安な夜を過ごしました。

ちょうど台風がくる日の前日の出来事でした。

翌朝、不動産会社に連絡したものの、
電話には出てもらえず、
iPhoneのメッセージにて連絡がきました。

「正直なところ、ヒロ様には大変申し訳なく思っています。
ですが、今回ご担当されている●●様の余りに身勝手で
礼節に欠ける行為と言動は、 私には到底理解する事ができません。
信頼関係を築けない相手とは、取引の後も必ずトラブルになります。
大変心苦しい決断ですが、今回のお取引は辞退させていただきます。

また、母親として休日は子供と過ごす貴重な時間を大切にしておりますので、
ご配慮とご理解を賜りますようお願いいたします。

タマホームは境界の件も、
お盆前から何度言っても現地で確認してもらえませんでした。

にも関わらず、17日にまた電話をしてきて、
越境物があると住宅ローンが降りないと言われ、
また振り出しに戻る話しをされました。

ブロック塀が一部残る件も、
隣地の家の方にリスクがあるような事は出来ないと伝えましたが
理解を示されず、

その部分の境界は見たらすぐにわかるのか?
などと、かなり威圧的な態度で言われました。

その様な発言は、タマホームがその件について、
未だに現地確認すらしていないという事ではないでしょうか。
その様な相手は、何か支障が出る度に、
その原因を私や土地のせいにするはずです。

タマホームは契約日が決められない原因は、
ヒロさんにあると私には報告しています。

私がこれ以上はいると感情的になりそうなので、
当社の相談役に今回の内容を話して、
良い道を探って欲しいと伝えています。

ヒロさんの気持ちは理解しました。
火曜日に相談役から連絡を入れますので、お待ちください。

ヒロ様に謝られるような事は一切ありません。
心苦しいかぎりです。」

タマホームの失礼な対応に立腹したので、
タマホームには土地を販売しないことにした。
私には、申し訳ないと思っている。

不動産会社の相談役という人が、
今後について連絡してくれるとの連絡でした。

後日、不動産会社の相談役の人と会って話すことになりました。

ドトールで待ち合わせをして、
土地を販売しないことに至った経緯を伺いました。

タマホームさんの上から目線の対応に
不動産会社の社長が立腹し、タマホームに土地は売らないことにした。
ヒロさんには申し訳ないが、土地を販売することはできない。

タマホームの担当者が問題ならば、
担当者を変更すればよいのか聞いたのですが、答えはノー。

タマホーム以外のハウスメーカーなら土地を販売してくれるのか聞いたところ、
自社で建築してくれれば、建売住宅として販売できるとの回答でした。

タマホームで契約しているので、タマホームで建築させてもらえないか、
再三相談したものの、自社での建築が条件とのことでした。

近場にデザイナーズ物件、兼モデルハウスがあるとのことで、
不動産会社で販売している家を見せてもらうことになりました。

実際に見に行ったところ、
おしゃれな内外装の建物で、今風のモダンな造りで好印象でした。

一方で、デザインを優先したため、耐震強度が弱い箇所があり、
トイレの扉や収納の扉が一部開かない箇所もありました。

とても気に入った土地だったので、
このまま不動産会社にて建築するか一瞬悩みました。

しかし、タマホームで建築契約しており、
6月から色々と打ち合わせを重ねてきたので、
今更、ハウスメーカーを変更する気にはなりませんでした。

タマホームさんに相談して、
自分の気に入った土地でタマホームさんで建築したいと伝え、
後日、タマホームさんが不動産会社を訪問することになりました。

訪問当日、タマホームさんが不動産会社に訪問したところ、
社長は不在だから帰ってくれと、対面させてくれなかったと、
お昼に連絡がありました。

不動産会社の社長と電話で話したいと不動産会社に伝えており、
後から電話連絡するので、再度その結果を報告してくれることになりました。

一時間後、

タマホームさんから再度連絡があったのですが、
結局、タマホームと私には土地は売らないと言われてしまったそうです。

スーモやアットホームに掲載されていて、
即、問い合わせて、ずっと購入したかった土地でした。

毎日毎日、土地まで行って解体現場を撮影し記録してきました。

その土地に自分の家を建築することを楽しみにしていました。

そんな強い思い入れのある土地だったのですが、
何故か購入を断られてしまいました。

流石にショックでした。

気に入った土地に自分の家を建てることに対して、
期待に胸膨らませていましたので、

天国から地獄へ真っ逆さまとなり、
まさに青天の霹靂でした。

そんなことあるんですね。
また、土地探しから始めなければなりません。
ほんと、ショックで精神的に参ってしまった
そんな9月の出来事でした。

次回は、10月の出来事を投稿予定です。
また土地探しからスタートとなってしまいました。
メンタルヤバイです。

1 個のコメント

  • 大変でしたね。
    ヒロさんに比べれば自分の場合はトラブルのうちには入りません。
    後から家を建てると隣地と色々ありますよね。自分の場合は解決したからいいけど、しなかったらそこには建ててないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です