解体工事前にやって良かった事!

こんにちは

ヒロです。

解体工事前にやって良かった事!

遂に購入した土地にある古家の解体工事が始まりました!

解体が始まる前に、近隣の住民さんへご挨拶した方が良いかと、
タマホームさんに相談しました。

『最初が肝心なので〜』

タマホームさんから解体業者さんに連絡を取ってもらいました。

すでに解体業者さんにて、お隣さんにご挨拶をしていたそうですが、
さらに、裏側の住民さんにもご挨拶した方が良い気がしたので、
解体業者さんと一緒にご近所さんへ挨拶回りをする事にしました。

実家を建てた時は、更地渡しであった為、
特に挨拶などはしませんでした。

通常、解体時に挨拶などはしなくても良いそうです。

以前の契約白紙になった土地は、契約前だったので、
解体時に挨拶などはしていません。

今回の土地は、既に契約済みで、
隣の家と古家が近く、
裏側の家とは、一部塀が越境しており、
少し気にかかっていたので、
解体工事を円滑に進める為に挨拶をしようと思いました。

「ご挨拶なので、高額ではない菓子折りを持参すれば良いのでは。」

と、解体業者さんからアドバイス頂きました。

ご挨拶の手土産としては、
『洗剤』、『サランラップ』など数百円程度が相場だそうです。

イオンに行って、ギフトコーナーを見てみたのですが、
洗剤セットやタオルやお菓子がありましたので、
お手頃な商品を購入して、
ご挨拶の外のしをつけてもらいました。
数百円できちんとした包装をしてくれるので、
とても助かりました。

商品の写真撮るの忘れてました。
写真撮っておけば良かったですね。

解体の前日、
私と解体業者と不動産屋さんと売主さんと隣の人の立ち会いのもと、
解体の打ち合わせをしました。

その後、解体業者さんと一緒に隣の住民さんにご挨拶して、
向かい側の住宅にご挨拶に行きました。

向かい側の住宅の道路を隔てた土地で、
最近、解体工事があったそうです。

その時の解体工事の際、
騒音と振動がとても酷かったそうで、
頭に来て、解体業者にクレームを入れたそうです。

近隣住民に迷惑をかけないように十分に注意してくださいと、
玄関先で30分ほど話しを聞かされました。

解体業者さんと一緒にご挨拶に行って本当に良かったです。

その他周辺の方々へも、
解体業者さんがご挨拶をしてくださいました。

挨拶大事ですね。
何事もなく解体作業が終わることを願うばかりです。

引越しの際にご挨拶すれば良いかなと思っていたのですが、
解体前のご挨拶に行って良かったです。

解体は2週間で終わるそうなので、
それから地盤調査をして、いよいよ建築に進めます!

去年の6月から始まったマイホーム作りも、
やっと見える形で前進しました。
これから楽しみです。

次回は、大安心の家や木麗な家を建築する際、
建築価格を抑える為に工夫した点を紹介したいと思います。
ご期待ください!

少しでも参考になれば幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です